小さなスタジオの強み

ちっこ

ちっこです。

2020年もあと1ヶ月になりました!

今年は色々なことがありましたね。
色々なことの渦中にいる、と言った方がしっくりくるかもしれません。

そんな中で、体力をつけることの大切さを感じた方も多いのではないでしょうか?

それに反するように、今年は多くの運動施設が休業に追い込まれる状況になってしまいました。
スタジオアウラも、緊急事態宣言中は休業せざるを得ない状況となってしまいました。

コロナ渦に感じたスタジオアウラのメリット

休業期間もあったけれど、小さなスタジオならではのメリットも多く感じました。

何よりも「小さなスタジオでよかった!」と思うことがあります。

普段からお客様とコミュニケーションが取れている

zoomのレッスンを楽しんで頂いたり、人によってはグループレッスンをパーソナルトレーニングに切り替えられたり。

お客様によって、ご案内の反応は色々でしたが、考え抜いた選択肢を提供できたのは個人のスタジオならでは。

グループレッスンをzoomに切り替えたとき感じたのが、実際にお体を一人ひとり何度もみてきた強み。
的確で、より効かせられる声がけができたこと。とてもよかったです。

会員制ではないこと

コロナ渦が続くなか、入退会の手続きに精神的ストレスを感じることがないことはよかったと思っています。

「いつか落ち着いたらまた行こう」と心に余白を残すことが、気持ちのビタミンにもなっているといいなと思います!

講師のことをよくわかっている

もともと少人数制で、レッスン内容は講師の自由のスタジオです。
みんな経験と知識ある、自慢のベテラン講師。

情報発信している講師も多く、レッスンでは各々が自由な話をします。
講師がどんな人なのかがよくわかっていることは、不安の多いご時世で安心感につながります。

選択肢と低価格

気分によって、グループレッスンかパーソナルかを選べること。
これまでは、
・運動量多く体を動かしたければグループ
・少種目を確実に効かせて体を変えたければパーソナル
…とすみ分けをしてきました。

それが今年は、新しい目的でも選んでいただいています。
(少人数とはいえ)グループレッスンは職場の関係などで難しい、パーソナルに安心感を求める方にも喜ばれるようになりました。

そして会員制ではなく単発制度で、一般のスタジオより低価格。
治療院が母体としてあるからこその価格です。
(ちなみに、治療院の患者様の運動療法としてもパーソナルをご利用いただいています。)

お待ちしています!

このご時世なので、レッスンによってはすぐに定員いっぱいになることがあります。
できればゆとりを持ってご予約を!
「◯日前の予約でも大丈夫ですか?」と、空き状況の質問だけでもかまいません。

マスクをしてのレッスンになりますが、皆さまのお越しをお待ちしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました